日曜朝アニメ端から

・デカレンジャー
 ジャスミンの話の続き。過去話とか、ボスのカッコイイ所とか。

 今回の話もキチンとジャスミンがメインなんだけども、脇の五人もまるっきり出番がないワケじゃなくて、相応に描かれてて凄いなぁと関心。センちゃんのポジションは予想付いたけど、ウメコはそう来るかぁ……ああ、完璧な人の出番は少なかったけど、その分EDで目立ってました。

 でも、その花の演出は何ですか(笑)

 アクションも盛りだくさん。前回抑えめだった分、今回で発散している様子。雑魚戦で五人がしっかり活躍したからか、幹部ロボ(かと思った)イガの人は判決不要の一撃粉砕されてましたが。

 でも、ゼニボムとか何とかフィールドって何ですか(笑)

 後はまあ、無難にデカレンロボで巨大ジャッジメント>一件コンプリートの流れ。

・ブレイド
 そういえば今作のライダーって都市伝説になってんだったな……ギターくんの話でしょっぱなにあった設定を何となく思い出す。そういえば牛乳は取材とかちゃんとしてんのか? 記者志望だったような気がするのだけれども。

 ブレイド組から海草抽出エキスでトチ狂ったダディーナさんが抜けて、代わりに女医さんが合流。相変わらずまとまりのない彼らに、女医さんのひたむきさが良い影響になるといいのだけれども……。

 ブレイド・ギャレン・カリス、三局の戦いの予感を漂わせて引くのかと思いきや、ブレイドが赤面ライトニングブラストでアンデッドを即殺。次回はいつの間にやら対抗意識を燃やすようになったギャレンvsブレイドvsアンデッドの三つ巴と、カリスvsアンデッドvsギターvsギター父の四巴のバトルになりそうな予感。
 どうでもいいけど、路上ライブをあんだけこき下ろす敏腕プロデューサーって設定はどうだろう……。

・ガッシュ
 OP変更に伴ってロード登場。今回はスズメが操られた位で、顔見せ程度。

 ってか、OPにレイラ(ここ重要)他、ロード編の魔物が続々出てましたよ。フジお得意の手法で間にオリジナルエピソードを適度にぶち込みつつ、最後までやっちゃうんだろうか。それとも別結末にしてお茶を濁しちゃうんかねぇ。

・レジェンズ
 何だか初期メダロットのかおりが激しくしていたので期待していたら、監督が十兵衛ちゃんから流れてきたらしい大地監督でした。嬉しい誤算。やっほぅ。

 本編は大地節全開の軽いノリ。大好き。今回は軽く顔見せ程度だったけど、モンスターバトルがあるらしいんで、そっちもイイカンジにやってくれるといいなぁ。
 EDの選曲もバカっぽくて良し。

 でもこれ、マンガ版と全然違うようだけど、アンチとか結構出そうやねぇ。最近は一つのゲームツールで複数のマンガを出すのが基本みたいだから、そのノリで許容されるのかしら。まあこのマンガだけ見る分には関係ないからいいけどさ。

・カレイドスター
 最終回。ベタベタなんだけど、天使の技のシーンから終盤に掛けての演出は思わずグッと来た。大運動会とか、こういう体育会系のノリに弱いなぁ……自分。最近涙腺弱いよ、いやん。

 後期シリーズの中盤からしか見なかったんだけど、最初から見てれば良かったなぁ……と少し残念に思ったり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA