メルヘンバトンだそうです

 Nats2第4話の執筆も終盤戦。そんなファンタジー小説執筆ど真ん中のオイラにふりゅさんとこからメルヘンバトンが回ってきましたよ。

Q.01)王宮の中であなたが就きたい職業は王族? 家臣(騎士、メイド、etc…)?
 スペクター@FSSみたいな超絶無敵道化が良いですなー。世の中の全てを破壊できるパワーをもっているクセに本編トップクラスの超絶役立たず。有り余る無駄なパワー最高。

 でも次元を超越した無敵パワーなんか持ってないので、無難なところで宮廷魔術師とかかなぁ(無難か?) 本当は魔法戦士とか魔術騎士とか良いのですがね。神官戦士でもいいですけど。ハイブリッドジョブ最高です。器用貧乏なところがたまりません。

Q.02)国同士の争いが起きました。あなたは王族です。自ら兵士を率いて戦いますか? お城から指示を出しますか?
 運動能力が全然無いあたしは前線では間違いなくいらない子なので、後方から応援。
 指揮ですらないところが大事。

「王族なんだから大人しく城に居て下さいっ!」
 あれあれ。どこかの王子様、何か言われてますよ?(何

Q.03)姫(王子)に恋をしてしまった平民のあなた。行動に出ますか? 諦めますか?
 話が盛り上がらないので行動に出まくりますよ。
 最終目標は姫の執事ー。姫を護ったり面倒見たりしますよー。人として見られなくても全身全霊でお仕えしますよー。

 戦闘執事もえー(やっぱりハイブリッド)。
 ハヤテのごとくが面白くてたまらないお年頃です。

Q.04)王(女王)になるなら、国民と仲良しな王? 国民に尊敬される王?
 フィンランド王国は、王子だか王女が城下のパン屋におつかいに来ると言います。王族なのに! 王族なのに!

 そういう王国の民に、あたしはなりたい。

Q.05)騎士団に入りました。あなたが所属したいのは?(ノンジャンルだよ)
 やっぱり魔法騎士的なポジションかなぁ。遊撃とかのハンパかつオールラウンドな役割にいたいです。

Q.06)騎士になって戦うなら誰の為に戦いたい?
 当然、姫様。

Q.07)お城がある場所が選べるなら、空? 水中? 陸(陸の場合はどんな?)
 平地で交易の中心になってるような場所。

Q.08)姫(王子)として称えられるなら、頭脳? 戦歴? 美貌?
 この中なら頭脳。人柄とか人望がいいですけどねー。

Q.09)飼いたい空想動物は?
 獣機(死ね)。

 嘘。冗談です。すみません。ごめんなさい。面倒くさがりなので手間が掛からないのが良いです。自分でお腹空いたとか面倒見ろとか言ってくれるの。スペース取らなくて自分で適当になんかやっちゃえば言う事ありません。
 妖精とかいいなぁ。

 でも本当は空想動物よりもメカッ娘がほしいです(だめにんげん)

Q.10)人間以外で恋愛してみたいのは、エルフ? 魔族? 天界人? 妖精?etc…(自分が人間以外になるのも可)
 萌えキャラならなんでも……。この種族ならどんな性格でもいいぜ! ってのはないし。
 単に好きな種族であれば、ハーフエルフ娘が好きです。小柄で気が強いと尚良し。

Q.11)自分は王様。お妃を何人もとっていいなら何人?
 ……一人いれば十分なんじゃないですか?

Q.12)年を取ってやりたいのは、姫(王子)の教育係? 騎士団長? 町長? 王の相談役?etc…
 執事! 執事最高!
 渋老人執事! 渋老人執事最高!

Q.13)あなたが治めている国で反乱が起きました。国民の要求を聞く? 武力で抑える?
 要求を聞く。殴って人が言う事聴くなら誰も苦労しませんて。

Q.14)国を治めるあなたですが、病でこの世を去る事に…。世継ぎへの遺言は?
 遺言など残さずに、後の事はキッチリ決めてから死にたいです。

Q.15)あなたが住んでいる国の名前はなんですか?
 国……かぁ。世界単位の構築は何度かした事あるけど、ファンタジー系の王国一国だけを作った事はないなぁ。

 ココ王国みたいなのんびりまったりの国が良いです。ええはい。

Q.16)このバトンを5人に回してください(5人以下でも可)
 あさかさん
 清水さん
 ミルさん
 H-Vさん
 ぽぽんたさん

 当然のように投げっぱなし。あ、mixiでもよいですよー。

メルヘンバトンだそうです” に対して1件のコメントがあります。

  1. 清水 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    非常に興味深いバトンながら、今回はパスさせて頂きます。
    所謂メルヘンやファンタジーと縁遠いところに住んでおるが故に、小生には答える資格がないのじゃよ。
    大変申し訳ないm(_ _)m

  2. あらい より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ういー。別に強制とかなわけでもないので、お気になさらずー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA