ムハとモアナ

 ここしばらくあまりにも調子が悪かったので、もう割り切って数日はインプットと気分転換に徹しよう施策の一環として、近所でやってたミュシャ展を見に行ってきました。
 国立新美術館でやってるはずだけど何があるのかなーと思ってたんですが、そもそもミュシャは一点モノよりもマスプロ品であろうと活躍した芸術家だったので、展示品は結構充実してました。
 スラブ叙事詩の現物は流石にありませんでしたけど(縮小図版はあった)、あれって縦横何メートルもある巨大絵画なので、あってもここじゃ展示しきれないだろうなって。

 で、ちょっと次の予定から少し時間があったので、エディオンに電球とか買いに行ったついでに近所にあたらしく出来たからあげ屋さんに。中津系らしいですけど、結構おいしかったです。
 しばらくは市内で唐揚げが食べたい時はここに通ってもいいなー。
 いい時間になったので、モアナと伝説の海を見に。
 なんというか、ポスターやトレーラー見た感じだと全く行こうと思わなかったんですが、どうやらベイマックス詐欺らしいとあった上、マッドマックスリスペクトまであるとか言われて俄然興味が沸いてきまして。
 はい。完全にベイマックス詐欺で、マッドマックスリスペクトすごかったです。
 あの辺やスーパーヒーロータイム好きな人は、概ね楽しめるんじゃないかと思います。
 序盤の三十分は急に歌い出すミュージカルパートとか結構あるので、そっちに耐性がない人は若干厳しいかもしれませんけど。
 で、ここからネタバレ。
 この辺からで。
・完全にベイマックス詐欺。ベイマックスの時もそうだったけどあのトレーラー作ったの誰だよ。
・冒頭三十分はミュージカルパートですが、海に出てマウイが出て来るあたりからから俄然面白くなる。
・とにかくマウイが完全に文化英雄。東南アジアに同名の文化英雄がいますけど、若干アレンジが入っている様子。
・そのうえトリックスターも兼ねてる。性格もクセしかない。ムラがありすぎる。すごい。
・モアナはごく普通の戦うヒロイン。トレーラーであったようなしおらしい雰囲気は特にありませんでした。
・刺青が可愛い。
・ドワーフワゴンの船めっちゃ良かった。
・ラスバトも熱い。ちゃんと船が活躍する。ゲド戦記かよ!(映画じゃないほう)
 というわけで、めっちゃ面白い海洋冒険バトルアクションでした。女神とマウイが神、モアナが人間の象徴とするなら、まだ人が神を信じていて、神とも交流のあった、神話と人の時代の狭間くらいのお話なのかなーと、その辺もかじったことのある身としては大変わくわくするのでありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA