びっくり法律

『死。生きる。我々はこの先どうなるのか。瓦礫となり、スクラップの山に眠るのか。そもそも鋼の我らに魂などあるのか。けれど、未だ誰かに必要とされるのであれば、それは生きろと云う意味に他ならぬ。他ならぬのだ!』
 なんか良く分かりませんが、最近気になっているPSE法の事を考えながら電化製品の気持ちになって書いてみました。ゲッターちゃんやデジタルカデンショウジョをやってた関係で、あの辺は気になって仕方ありません。
 何かとヴィンテージラジオやら音楽関係のツールが取り沙汰される同法律ですが、中古ゲーム機も思いっきり対象内なわけで……。

 ちなみに、公開直前なのに混乱しまくる今の状況はこのあたりにも詳しいので見てみるのも良いのではないかと。

 あ、しりとりは、『のだ』で嫌がらせのようにかーもとさんにトス。マイメロレビューのついでにでもおねがいします。

 まあ、あたしとしては、4月1日から施行される携帯電話不正利用防止法のほうがとりあえず問題なのですがね。これ、学生や自衛隊の人がまともに携帯電話の新規契約できなくなる可能性のあるものすげえ法律なので……。

 学生や自衛隊の人以外でも、運転免許などの身分証明書類の住所変更届をきっちりしておかないと携帯電話がまともに新規契約できなくなっちゃうので、引っ越したまま住所変更の手続きをほったらかしてる人は早めに手続きを済ませておいた方がいいですよ!
 特に学生!
 急に携帯が必要になったときに「出身地の住民票取ってきてください。でないと契約できません」なんて言われないようにね! ボクとの約束だ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA